【期間限定】凡人のためのBreak Rule 2016 By 和佐大輔

成功者の共通ルーツを無料で公開!

デザイン(見られたい景色)を極める。

どうも、石井です。
先日のディズニー三部作が好評で嬉しい限りです。

ディズニーからビジネスを学ぶ・デザイン編
ディズニーからビジネスを学ぶ・価値編
ディズニーからビジネスを学ぶ・キャッシュポイント編

今でこそディズニーは、
不動のエンターテイメント空間を提供出来ているわけですが。

そう簡単なあんな大帝国は出来るわけがありません。
最初の規模はどれぐらいなんだろう…と気になりますし。

ウォルトさんはどんなマーケティング戦略を考えたんだろう?

など、とディズニーの虜になっている今日この頃です。

ぶっちゃけどんな商品でもディズニーの名前を付ければ、
対外バカ売れするでしょう。

ディズニー情報商材とか(爆)

これだと、信用度下がってしまいそうですが。
未だに情報商材というもののイメージは悪い。

世の中、情報商材だらけなのに。

普段、手に取って見ている書籍、雑誌、カタログなんかも、
情報を載せて販売しているので十分に情報商材と言えるものです。

構造は全く同じです、本も書籍も情報商材も。

ネットビジネスでいう情報商材だと
どうしても「稼ぐ系」の話がメインになってしまうので。

お金を稼ぐことが悪とされている日本人には、
受け入れられませんしね。

仕方ありません。

心の底ではお金が欲しい、時間が欲しいと思っているのに、
お金を稼ぐことが悪だと思っているって、
正直意味不明だと思いますが。

お腹が減ったのに、
「飯なんかいらん!」と同等の意味だと思います。

どうしても、お金=汚い
という、概念を持っています。

これにはテレビによる、過剰な演出が原因ですよね。
ちょっと古いですが、こちらをご覧下さい。

昭和のヤミ金の帝王・杉山治夫さんの金散蒔く姿。

どうでしょう?
かなり悪者に見えますよね(笑)

こんなんばっか子供の頃に見せられて育ってきた僕達は、

お金=悪

という固定概念を植え付けられてしまっているのが原因だと。

これとは逆に。

お金を稼ぎました→環境支援に募金しました→
こんなに森林が復活→さあ、お金を稼いで地球を復活させよう

みたいにテレビが演出すれば

お金=良
と、大衆は判断します。

「どう見られたいのか?」というデザインの向け方です。

テレビの演出は日本人全員を対象とするので、
ちゃんとした報道をして欲しいですね。

裏側とか、汚い部分ばかり露出せずに。

ディズニーの話でも書きましたが。

新しいデザインを世の中に出して、
元々ある定義を破壊する

これをすると何だってモノの価値は変わります。

例えば、ブランド物。

本来であれば、ヴィトンのようなただの塩化ビニールの鞄に、
何十万と払うのは本来であれば不本意な行動であり、

高級時計も機能的にはさほどどれも変わらないにも関わらず、
何百、何千万という金額で売れる。

ブランドというものは、
今までの歴史(ストーリー)、コンセプト、
外観、お店の雰囲気、店員の態度…etc。

沢山の価値を詰め込み「高級」というデザインを構築しています。

そのデザインに価値を感じるからこそ、
値段が高くても買う人が多いというわけです。

逆に徹底した内装や接客態度で鞄1000円、バック1980円とかだったら
「なんか裏がありそう…」と、思うでしょう。

勿論それを見て「安い!お得!」と思う人もいますが。

高級に見えて安いというのは、
逆に価値を下げてしまう行為です。

ビジネスをやる以上、
価値を正しい値段で提供することが大事だと僕は思います。

つまり、「この値段で買ってもらいたい」と思うのであれば。

そのモノ(商品)の値段にふさわしい価値を付け、
その値段にふさわしい印象を付けることが大事になります。

印象をデザイン。

詐欺師は印象をデザインしている典型例。
僕は、騙され体験しているので詳しく解説出来ますが。

まず、服装や時計等全て高級ブランドで固めています。
話し方も流暢に語り、あたかも「これは悪くない方法なのだ」と話します。

一見胡散臭そうと思いますが。
そこに印象というデザインが組み込まれているので。

その情報を信じて、騙される人も出てしまいます。
(僕のような人)

じゃあ、このことを踏まえ僕らはどうすればいいかって言うと。

自分の商品価値を高め、
「なりたい自分」に自分をデザインすることです。

例えば1億円稼ぎたいという目標があるなら。

1億円稼ぐキャラクターを自分で設定して、
それに見合う知識、情報をインプットしていく必要があります。

付け焼き刃のような文章や言葉は、
一瞬にして見抜かれてしまうので、その時点で価値は生まれません。

価値を付けていくには、
自分の商品価値を高めていくことが必要なのです。

その1つに、文章を書くというのもそうです。

ネットビジネス業界というのは、
主に文章で相手を教育し、価値を提供し、
商品を紹介して稼いでいくものです。

その一番大切である文章が、
下手だったら、その時点で商品価値は低くなります。

商品価値を高くする必要があるのに、
その努力を行わなければずっとステージは変わらないままです。

大金を稼ぐということは、
一人でも多くの人に対して価値を提供する必要があります。

だからこそ、自分の商品価値を高める為に、
日々、勉強し、文章を学び、マーケティングを理解し、
正しい価値の提供をしていく必要があるということです。

今、あなたに足りないものは何ですか?

3つぐらい書き出して、
そのスキルを高める努力をしていきましょう。

足らないものを補って強化する。
成功することって至ってシンプルな構造です。

僕もまだまだ足らない部分が多いので、
1つ1つしっかり地盤作っていきます!

一緒に頑張っていきましょう。

では。





このブログを少しでも楽しんで頂けたら、
応援ポチを1日1回していただけると嬉しいです^^

⇒石井ちゃんは今何位?

石井ちゃんのビジネス論を無料で公開中

毎月40~50万円の副収入をほったらかし(且つ安定的に)で稼ぎ、 時間に束縛されない自由な暮らしを手に入れたいと願うなら…

176,714円176,714円

あなたのライフスタイルが180℃変わる実践型ノウハウを限定配信中です。
全てを"無料"で公開してるので、是非ご覧になってください。

14000

※読者限定プレゼント企画も毎月開催中です。



最新無料ビジネス情報

  1. 17歳から10年連続1億円稼ぎ続ける男の秘密

    高校中退、元ニートで、17歳で起業して、わずか1年で年商1億円達成した秘密を暴露。

    ↓↓↓

  2. 年間6000万を稼ぎ続ける裏ロジックを無料公開

    年間6000万を稼ぎ続け、1700名の資産を10倍にし不労所得を実現する業界最高峰プログラムです。

    ↓↓↓

  3. 自由な人生を手にいれる教科書

    たった1人で3億円稼ぎ、20代でセミリタイヤ、雇われない生き方のすすめがここにある。

    ↓↓↓

「自由」を手に入れる為の徹底強化講座

14000


【期間限定】特別ボーナスコンテンツプレゼント中!

データ
14000

               

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.