【期間限定】凡人のためのBreak Rule 2016 By 和佐大輔

成功者の共通ルーツを無料で公開!

モノ(商品)の価値って何?面白いモノ(商品)が売れる時代。

僕達は、生きて行く上でお金を稼がなければいけません。
健康(生命)を維持する為にお金が掛かります。

生活する以外にも、お金は必要です。

趣味を楽しむ為に、塾や学校に行く為に、
好きものを買う為に、プレゼントする為に、
旅行に行く為に、綺麗になる為に、
己の欲求を満たす為に…

人はモノ(商品)を買って欲求を満たしていきます。

モノ(商品)を買う為には、お金が必要であり、
お金を稼ぐ為に、僕達はモノ(商品)を売り、
その対価としてお金を貰う必要があります。

僕達が売っているモノ(商品)というのは、

自分の労働力&時間をモノ(商品)として売ったり、
自分の知識&情報をモノ(商品)として売ったりして、

その対価としてお金を貰います。

そして、そのモノ(商品)の質の高さで、
お金の金額が大なり小なり変化していきます。

お金を稼ぐことは簡単な事で、難しい事ではありません。

「何故、人がモノ(商品)にお金を払うのか?」

この原理を理解することが出来れば、
幾らでも稼げるようになります。

モノ(商品)の何に価値があってお金が発生するのか?

モノ(商品)の値段ってどうやって決まるのか?
売れるモノ(商品)と売れないモノ(商品)の差ってなに?
これから売れるモノ(商品)って何なんだろう?

「モノ(商品)の価値って何?」

そんな話を、これからしていきます。

「大航海時代ゲーム」からビジネスを学ぶ


小さい頃、「大航海時代」というゲームをやりました。

このゲームの目的は、主人公(プレイヤー)が商人となり、
世界中の土地(港)を見つけ、全ての港をコンプリートすること。

プレイする中でミッションがあり、行く国々で使命が与えられたり、
決められた商品を仕入れて国に届け、人を運搬したりと様々。

道中に敵や海賊と戦い、強い敵を倒す為に資金を稼ぎ、
大きい船を買って、船員を増やして、武器を強化して、
レベルアップしていく内容のRPG系ゲームでした。

僕はこのゲームに異常にハマりました。
ハマった理由として。

世界を旅行してる感覚で(疑似体験)
強い敵・試練を突破・成長し(スキルアップ)
商売をして稼ぐ(ビジネス)

という、3つの要素が僕の好奇心を刺激したからです。

大人になった僕は今でも

知らない世界を知るのが好きだし、
問題・課題(敵)の壁を突破するのが好きだし、
ビジネスでお金を稼ぐことも好きです。

このゲームで一番面白かった部分というのが。
商売をしてお金を稼ぐことでした。

ゲーム内でお金を稼ぐ方法として、
行く国々で商品を仕入れて、他国に売るという方法があります。

つまり、転売ですね。

例えば、インドで絨毯(じゅうたん)1枚・5000円で仕入れ、
日本やアメリカなど離れた場所に持っていくと
絨毯1枚・10000円とかになって売れます。

特産物、貴金属類は場所によって大きく値段が変動するので、
その土地土地での売り値、買い値が変わります。

お金を効率よく稼ぐ為に、価格差がある商品を仕入れて、
一番高い値段で買ってくれる港で売り、利益を大きく出す。

資金に余裕が出てきたら、大量に買って大量に売ることで。
一度の航海で大きく利益を出す事が出来ます。

5000円×100枚で買った絨毯を10000円×100枚で売る
1回の航海で50万の利益。

大量に安く仕入れて ⇒ 大量に高く売る

これで簡単に利益というのは出ます。
数が多ければ多いほどに利益も増大していきます。

でも。

売れると分かった商品を、同じ場所でずっと売り続ければ、
当然、価値は下がり価格も安くなっていきます。

絨毯・5000円で仕入れて、同じ港で絨毯を売り続けると。

10000円→8400円→7200円→6100円→5000円

と、売り値が下がり、
逆に仕入れ先のインドの絨毯の値段が、

5000円→6100円→7200円→8400円→10000円

と高騰していきます。

売られる側:希少だった絨毯が増える事で希少価値が下り、価格が安くなる
買われる側:売れ続ける事で商品価値が高くなり、価格が高くなる

需要と供給のバランスによって値段が変動するわけです。
世の中、どこでも同じ事が言えますが。

希少価値がある物が高く売れて、
希少価値がないもの、溢れている商品は売れない・安い。

売れない・安いって事はお金を稼げない、
お金を稼げない事によって。

敵や海賊を倒す為に装備を強くすることも無理だし、
何より、乗組員の飯を食わせることができません。

実は、このゲーム…

乗組員にご飯をあげないと、餓死して次々に死んでいきます。
(残酷な設定です。笑)

共に旅を続ける大事な乗組員の為に、毎航海時に、
利益が出る商品を探して売って飯を食わし、
敵や海賊を倒す為に、強い武器を購入して、
ミッションをクリアしていきました。

「大航海時代ゲーム」から学んだお金の稼ぎ方とは?


今、説明した「大航海ゲーム」これは、

モノ(商品)がどうすれば高く売れるのか?
モノ(商品)の需要と供給の価格バランス

の原理を学ぶことが出来ます。

お金を稼ぐ為には。

価格差がある商品を見つけて、
価値を感じてくれる場所にモノ(商品)を売る。

これだけです。非常にシンプルですよね。

このゲームは物販がメインに取り扱う商品なので。

ネットビジネスで言う、輸入販売、せどり、オークションが、
これにあたります。

リアルビジネスだと、不用品回収業者が代表的。

不要な商品を0円で仕入れて、メンテナンスして売る。
仕入れが0円なので、売れれば丸々利益となります。

不用品回収業者は国内でも店舗を構え売っていますが。

企業によっては海外に輸出もしていて、
価格差を出し利益を大きく上げているところもあるんです。

これはゲームと全く同じ要領ですね。

結局、お金を稼ぐのに一番簡単な方法は

価格差を出して利益を出すという事です。

僕のメルマガ読者さんにはまず最初に、
小さい成功体験として

「オークション」をやるべきだと伝えています。

何故なら、オークションはビジネスをやる上で、
販売戦略、広告戦略、商品管理、需要と共有のバランスなど。

様々な分野が一気に学べるので、
1度はやっておくべきビジネスモデルだからです。

不用品売って、即金が入って、実績にもなります。

自分が出品した商品が売れた時は嬉しいし、
更に、お金も貰えることで自信ややる気にも繋がります。

もし、あなたが、まだネットで稼げていない状態なら、
オークションにチャレンジしてみましょう。

イメージ画像

レポート内に、
オークションで稼ぐ方法が書いてあるので参考にされてみて下さい。

有料級の内容なので即効性は抜群です。

そして、オークションで稼ぎ実績を積んだら、
ブログメルマガアフィリへと移行していきましょう。

ブログメルマガアフィリは時間に左右されずに
収入に限度がないので、好きなだけ稼ぐことが出来ます。

長い目(ロングレンジ)で見るなら間違いなく、
ブログメルマガアフィリエイトです。

14000

オークションはネットビジネスで稼ぐ第一歩。
ネットビジネスでの資金稼ぎという形でやりましょう。

存在しないモノ(商品)に金を払う人間達


あなたは今までに、
存在しないモノ(商品)にお金を払った事がありますか?

もしかしたらYESと思うかもしれないし、
NOと思うかもしれません。

でも、あなたは現実に存在しないモノ(商品)に、
お金を払った事が100%あります。

存在しないモノ(商品)って何だと思いますか?

手元の残る事のない、存在しない商品にお金を払って、
あなた存在しない商品を買うことで満足してしまう。

冷静に考えれば「何それ…」って思うかもしれません。

でも、現在こういった
「存在しないモノ(商品)」が売れ続けています。

例えば。

最近、老若男女問わずオンラインゲームが流行っています。

オンラインゲームとはネット上で行うゲームのことです。
ゲームセンターや、携帯、パソコンでやれます。

ネットを使って日本全体や世界各国の人達と対戦したり、
仲間を作って一緒に冒険していくゲームなど種類は様々。

そもそも、ゲームというのはバーチャル世界、
つまり仮想空間です。

ゲーム内のキャラクターも、アイテムも全て存在していません。

ですが。
その存在しない世界でお金のやり取りが発生しています。

強い敵を倒す為に、強い武器やアイテムを課金して買う。
キャラクターに洋服や靴を着せ替える為に課金して買ったり。

色んなキャッシュポイントがあります…が。

買った商品が手元に残るわけではありません。

強い武器・アイテムはこの世にありません。
着せ替える洋服や靴などもこの世にありません。

ネット上で存在しないモノ(商品)が平然と売れているのです。
実際にモノ(商品)はないのに、月10万、20万払う人がいる。

これは非常に面白い価値観ですよね。

形として残るものだったら、まだわかりますが。
形として何も残らないのに、お金が発生してしまう感覚。

でも、実は昔から存在しないモノ(商品)を売ることは、
日常的に行なわれていました。

価値>価格、価値<価格、価値=価格


例えば、マッサージ。
これも存在しないモノ(商品)ですよね。

マッサージ終わって、気持ちよくなった。
でも、そこに形に残るモノ(商品)はありません。

例え、モノ(商品)が存在しなくても。

体験する内容に価値を見出すことが出来れば、
その、体験の対価としてお金が発生する
ということです。

お金というのはそもそも、価値の複合体を数値化したものになります。

つまり、お金を貰うにはお客さん(人)に対して、
価値を提供すれば、お金は貰えるという事です。

お金の値段基準って曖昧だと思いませんか?

マッサージでも高い所で10万とかあるし、
一般的なのだと5000円~ぐらいからが相場だと思います。

じゃあ、何で値段が違うかって言うと、
値段が高い所程、体験価値が大きいからなのです。

すっごい気持ちいいマッサージで、すっごい豪勢な空間で、
すっごい高いオイル使って、すっごいサービス満載で。

「お会計10万円になります。」

と、言われたとしても。

価値が価格を越えれば納得して、幾らでもお金を支払うのです。

すっごい気持ちいいマッサージで、すっごい豪勢な空間で、
すっごい高いオイル使う。

これだったら、お会計5万円なら価値が価格を超えるかもしれない。
10万円だと価格的に払いたくないレベルになるかもしれません。

すっごい気持ちいいマッサージで、すっごい豪勢な空間だけだったら。

お会計2万円なら価値として認められるかもしれない。

すっごい気持ちいいマッサージだけだったら。

お会計1万円~5000円かもしれない。

と、体験する価値によって値段というのは変動します。

モノ(商品)=価値=お金

価値というのは複合的な意味を持ち、
人それぞれ価値観が違うので「正しい値段!」というのは存在しません。

マッサージで気持ちよくなって明日から仕事を頑張りたい。
強い武器やアイテムを手に入れて、強い敵や仲間と楽しく過ごしたい。
着せ替えたキャラクターを見てもらいたい、可愛く・カッコよくしたい。

などなど。

人それぞれが持つ価値観を刺激しする事で、
相手が価値を感じて、価値が商品・サービスの価格を超えれば、
お金という価値の数値化を払うのが、お金の源になるのです。

日本はモノ(商品)で満ち溢れている


高度経済成長時代、日本は生活を豊にする為に物質的モノ(商品)を作り続け、
生活水準を上げ続け急成長を成し遂げてきました。

ちょっと前に、「世界の亀山ブランド」と言われた、
シャープの液晶テレビが一世風靡し大ヒットを飛ばしました。

販売当初は、国内、海外でも売れ続け、
業務を拡大する為に工場を増設し、
従業員を雇いまくりの好景気スパイラル。

ですが、そんな状態も長く続くわけではなく、
韓国勢と競争激化と価格下落で液晶テレビの需要が著しく低下していきます。

それでも尚、世界の亀山は新機能の開発に技術を費やし、
液晶テレビを生産し続けます。

その結果。

売上のピーク時の7割まで落ち込み、大量の解雇がされてしまったわけです。

同時期にソニーやパナソニックなども大量の赤字、
そして大量の解雇が世間を騒がせた事も記憶に新しい…。

確かに従来の生活基準を大きく変える機能を備えた、
商品を作るのことは素晴らしい事なのですが。

それがずっと売れ続く保証なんてあるわけがないんです。

「大航海時代ゲーム」のように、ずっと同じモノ(商品)を売っていても。

需要は減り、価格は安くなり、利益は少なくなります。
薄利多売で大量に作って安く売っては生産性が低くなります。

しかも、似たような製品ばかり出ている現在。
同じような機能を持った製品はほとんど売れません。

でも、利益や会社を継続する為に、仕事をする為に、
常に新しい製品を作り続けなければいけません。

では、一体どうすれば売れるのか?

それには。

違うモノ(商品)、または違う形の価値感を、ドロップする事が、
大事なのです。

だからAppleは今、売れ続けているのです。

AppleはIponeやMac bookなど、
ライフスタイルを変化させる商品をドロップして。

その価値観と時代のニーズがマッチした結果、爆発的に売れ続けています。

「機能はもういらない、違う価値観・刺激が欲しい」

という顧客の心の変化。

でも、今では好調のAppleも販売当初は、
誰も相手にしなかったし、誰も使っていませんでした。

その時の時代性とニーズにはマッチしていなかったという事ですね。

一昔前は生活水準を上げる製品の方が、お客さんの需要がありました。

「MDだって?!」
「カメラ付き携帯だって!?」
「録画機能付きテレビだって?!」

と、常に新しい機能性を持った商品ばかりが売れていました。

でも今は生活する為に必要な、
最低限のモノ(商品)は十二分にあります。

むしろ。

モノ(商品)が充実し過ぎているぐらいです。

だから、Macのようなライフスタイルやデザイン重視の商品が売れている。

もう既に、僕達は機能をモノ(商品)に求めていません。

だから、ゲームのアイテムや、武器、洋服、マッサージなどの、
体験を主軸とした「存在しないモノ(商品)」が、
売れている時代へと移り変わっているのです。

モノ(商品)が溢れすぎているせいで、
無駄なモノにお金を使う人が増えきている。

逆に、今は無駄なモノにしかお金を生み出せない時代でもあります。

一昔前の物質的な時代からパラダイムが起きています。

「面白いものが売れる」

こんな時代になってきています。

これから売れるモノ(商品)って何?


じゃあ、一体これからの時代どういうモノ(商品)が売れるのか。
それは…。

人生を豊かにするコンテンツ(商品・サービス)です。

高度急成長時代が終わって、生活水準が上がり、
ソーシャルの時代が流行し、人と気軽に繋がり、

今までネット上だけの付き合いだったものが、
今度はリアルに付き合うようになり、

同じ思想、同じ考えを持った仲間達が集合する事で
「人生の充実感」を抱くことが出来ます。

最近の情報商材などは。

お金を稼ぐ事よりも、お金を稼いだ未来をイメージさせているものや、
コミュニティ系のものが非常に多くなってきています。

お金を稼ぎましょう

会社に行かなくてもよい

人生を自由に使おう

同じ仲間がいますよ

と、言った流れです。

現に今の日本経済は仕事が減って、給料も下がっているのに、
労働時間は増え、解雇も増え、負のループに日本は陥っています。

こんな時代だからこそ、
「自由になろう!」という表現は心を刺しますよね。

そこで自由になる為にお金を稼ぐ必要が何故あるのかを伝え、
言われた本人はお金を稼ぐ必要性を感じます。

そして、ネットビジネスが何故、効果的なのか、
どうしてネットビジネスをやるべきなのか、

などを伝えて、本人が可能性に気付く事が出来れば、
人生を変える大きな一歩となり、自由へと近づきます。

僕は、有料級コンテンツを無料で配布していますが。
何で無料で渡すのかと言うと、

僕が、そもそもネットビジネス業界を、
「怪しい、胡散臭い」と思っていたからです。

今、ネットビジネスに参入している人って、
沢山の情報を知って、この業界の事を調べます。

そんな中、情報弱者を狙う人もいて、

「簡単に稼げるよ!寝てても稼げるよ!」

と甘いセリフを言って、情弱からお金を搾取します。

僕はこういうのを見ていて、とても不快。

「本気で稼ぎたい、自由になりたいって思っているのに搾取すんなっ!」

って思います。

正しい情報を正しく伝えて、そこに価値を感じれば、
ずっと末永い付き合いが出来るのに。

それを目の前のお金欲しさに搾取しては、
搾取された人も悲しいし、搾取した人も罪悪感を持ち続けることになります。

だから僕はそういう人を一人でも多く救う為に、「本当に稼げる情報」を、
無料で提供して可能性に気づいて欲しいと思っているのです。

コンテンツを無料で提供し、信頼を構築すれば。

「更に稼ぎたい、自由を手に入れたいなら投資してみて下さい」

と、有料コンテンツへの紹介もスムーズに移行出来ます。

信頼が構築出来ていれば、こちらが売り込む事なく、
お客さんは商品を買ってくれるのがビジネスの本質だからです。

僕らは情報発信をしてる以上
「情報を正しく伝える」必要があります。

無理矢理「こっち来なさい!!」というスタンスはやめるべきです。

今の時代は誰にでも平等にお金を稼げる時代へと進化しています。

誰にでもチャンスがある時代。
無知のままでは稼ぐ事は出来ません。
だからこそ、情報や知識を取り入れる必要がある。

それが自由へと近づく第1歩と必ずなるから。

情報も知識もないのにお金を稼ごう!

なんて事は、不可能だし、寝てても稼げるという短絡的思考です。

もし、今あなたがそのように思われているなら、
今すぐその考えは排除すべきです。



と、ここまで真剣に読まれている時点で、
あなたは大丈夫だと思います。

真剣に将来を考えているのでしょう。
素晴らしいことです。

勿論、僕がお伝えした内容も、
1つの情報として受け入れて貰えればと思います。

こういった情報を記憶に蓄積して、
そこに価値を含ませる事が出来ればビジネスって幾らでも出来ます。

存在しないモノ(商品)でも価値を含ませれば、
お金を貰う事が出来ると色んな事例で証明されているのですから。

難しく考える必要はありません。
大人が小学生に算数を教えるのと同じ要領です。

だから、知識・情報を学ぶ必要がある。
教えられる能力を付ける事、そして稼ぐ実績を付ける事。

その時点であなたには「価値」が存在しています。

自信持って自分の情報を発信していきましょう。
ではでは。





このブログを少しでも楽しんで頂けたら、
応援ポチを1日1回していただけると嬉しいです^^

⇒石井ちゃんは今何位?

石井ちゃんのビジネス論を無料で公開中

毎月40~50万円の副収入をほったらかし(且つ安定的に)で稼ぎ、 時間に束縛されない自由な暮らしを手に入れたいと願うなら…

176,714円176,714円

あなたのライフスタイルが180℃変わる実践型ノウハウを限定配信中です。
全てを"無料"で公開してるので、是非ご覧になってください。

14000

※読者限定プレゼント企画も毎月開催中です。



最新無料ビジネス情報

  1. 17歳から10年連続1億円稼ぎ続ける男の秘密

    高校中退、元ニートで、17歳で起業して、わずか1年で年商1億円達成した秘密を暴露。

    ↓↓↓

  2. 年間6000万を稼ぎ続ける裏ロジックを無料公開

    年間6000万を稼ぎ続け、1700名の資産を10倍にし不労所得を実現する業界最高峰プログラムです。

    ↓↓↓

  3. 自由な人生を手にいれる教科書

    たった1人で3億円稼ぎ、20代でセミリタイヤ、雇われない生き方のすすめがここにある。

    ↓↓↓

「自由」を手に入れる為の徹底強化講座

14000


【期間限定】特別ボーナスコンテンツプレゼント中!

データ
14000

               

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.