【期間限定】凡人のためのBreak Rule 2016 By 和佐大輔

成功者の共通ルーツを無料で公開!

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?

dd5cff6b7b51ab0926ddfa85a5c0b4a0DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは。

集客:見込み客のリストを集め
教育:見込み客を教育し
販売:見込み客に対して販売する

の、3ステップから成り立ち。

直接(ダイレクト)反応(レスポンス)をもらって、
売る(マーケティング)手法です。

例えば、ビール会社がヤフーのトップページに広告を載せます。

その広告をお客さんがクリックすると、専用ページに移動します。

そこにアドレスを登録するフォームがあったり、
商品を買う際に顧客リスト(アドレス)を入力する所があって、
そこで企業はリスト(アドレス)を取得します。

この、リスト(アドレス)を取得するのがDRMのミソであり、
ビジネスをする上でリストを取得する事が一番重要だからです。

何故なら、リストがあれば顧客に対して。

“何度もセールスが出来るから”です。

アドレスを残してくれたって事は「興味がある」という事となり。
“優良な見込み客”という事にも言い換えられます。

その見込み客に対して。

「今月は●さんだけビール10本で20%引きにします!」
「メルマガ会員の●さんは特別限定50%OFF!!」

などと、
商品案内をすると見込み客は簡単に商品を買ってくれます。

そして、顧客は自分の意志でアドレスを残したので、
2回目以降のセールスにも効果は高いです。

むしろ、1回目よりお得なオファーであれば、
2回目も高確率で買うようになります。

2回目を買ってくれれば、当然3回目も買うようになります。

更に、バックエンドで高額な商品をオファーする事で、
利益を増大する事が出来るのです。

DRMは利益最大化の仕組みとも言えるでしょう。

今まで企業がDM(ハガキや手紙等)を作成して出していた事も。

ネットが登場してから、メール1通送るだけ。

少ない労力でレバレッジが掛かるので、
利益を最大化する事が継続的に出来ます。

そしてDRMで一番に重点を置くべき事は教育です。

例えば、企業にアドレスを何かしらの形で残した際に。
「サンプル」「お試し~券」「割引券」みたいなのが、
送られてくると思いますが。

あれは、
「良かったら一度体験してみて下さいね」と、

ここで企業の教育がなされているのです。

教育というのは言い換えれば“商品のアピール”です。

QUESTの法則でいうEducate、Stimulateの部分になります。

Educate:提供する商品の素晴らしさを示す
Stimulate:商品を使って得られるベネフィット

相手に商品を手に入れる際におこる、
ベネフィット、メリット、価値観を教育の段階で植え付けています。

植え付けるって言葉の表現がよくないですが、ようは

「私の商品はこんな効果があって、とてもいいんですよ~!
良かったら見ていって下さいね!」

みたいなイメージです。

デパートで試食コーナーなどあると思いますが。
あれも教育の一環です。

「このケーキはこんなにおいしいんですよ、良かったらどうぞ」

と、言う事で商品を自然にアピール(教育)すれば、
お客さんも安心して商品を買いやすくなりますよね?

僕らもこれと同じ事をするって事です。

お客さんに商品をアピールする、
お客さんに他者の商品をアピールする(アフィリエイト)。

・何故、この商品がお客さんにとって必要なのか
・この商品を使う事でお客さんはどうなるのか
・この商品を使う事で未来はどう変わるのか

を、コピーライティングを使って伝えていきます。

この教育の過程が済むとお客さんは、
あなたの事を信用してくれます。

信用を得た時点で「これいかがですか?」と、
一言言うだけで買ってくれるようになります。

更に、一番のミソと言ってもいい部分があります。

例えば、メルマガ読者が1000人いたとしましょう。

その1000人に対して、何か商品をセールスするとします。
1万円の商品を10%の人が買ったとしましょう。

100人が購入するので、100万円の利益です。
メール1通で100万円の利益。

これでも十分凄い事なのですが。

DRMの最大の特徴としては、
何度でも同じリストに商品をアプローチ出来る事なのです。

自分の元にリストがあれば売りたい商品があった際に、
何度でも相手にアプローチを掛ける事が出来ます。

そして、リストが1000⇒5000⇒10000人と増えれば増えるほど
利益も雪だるま式に増えていくカラクリです。

先ほどと同じ条件で読者の数を増やすと。

1000(10%):100万円
5000(10%):500万円
10000(10%):1000万円

極論こんな感じです。

売りたい商品というのは自分が作った商品でもいいし
他人の商品をアフィリエイトしてもいいわけです。

セミナーでも、物販でも…

リストがあれば何だって売る事が出来ます。

アフィリエイトで短期的、かつ爆発的に稼ぎたいのなら、
このDRMを使う事は前提知識なので必ず覚えておきましょう。

コピーライティングの王道教材はコレ!!





このブログを少しでも楽しんで頂けたら、
応援ポチを1日1回していただけると嬉しいです^^

⇒石井ちゃんは今何位?

石井ちゃんのビジネス論を無料で公開中

毎月40~50万円の副収入をほったらかし(且つ安定的に)で稼ぎ、 時間に束縛されない自由な暮らしを手に入れたいと願うなら…

176,714円176,714円

あなたのライフスタイルが180℃変わる実践型ノウハウを限定配信中です。
全てを"無料"で公開してるので、是非ご覧になってください。

14000

※読者限定プレゼント企画も毎月開催中です。



最新無料ビジネス情報

  1. 17歳から10年連続1億円稼ぎ続ける男の秘密

    高校中退、元ニートで、17歳で起業して、わずか1年で年商1億円達成した秘密を暴露。

    ↓↓↓

  2. 年間6000万を稼ぎ続ける裏ロジックを無料公開

    年間6000万を稼ぎ続け、1700名の資産を10倍にし不労所得を実現する業界最高峰プログラムです。

    ↓↓↓

  3. 自由な人生を手にいれる教科書

    たった1人で3億円稼ぎ、20代でセミリタイヤ、雇われない生き方のすすめがここにある。

    ↓↓↓

「自由」を手に入れる為の徹底強化講座

14000


【期間限定】特別ボーナスコンテンツプレゼント中!

データ
14000

               

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.