【期間限定】凡人のためのBreak Rule 2016 By 和佐大輔

成功者の共通ルーツを無料で公開!

メルマガの開封率、反応率が上がる、開封ギミックとは?

前回のメルマガで開封ギミックを使って。

「いや…でも」って言ってんじゃねー、馬鹿野郎

というタイトルでメルマガを送ったら、
読者の鈴木さんからこんなメールが来ました。



——–Original Message——–

石井様

いつもメルマガ楽しく読ませていただいています。

今回のメルマガのタイトルですが、
ちょっとどうかと思ってメールさせていただきました。

石井さんがムカつくのはわかります。

でもメルマガで、あの、その馬鹿野郎! はないと思います。
お会いしたこともないからわかりませんが、石井さんらしくないとも思いました。

偉そうな意見してすみません。

これからもメルマガ楽しみにしています。

——–End of message——-



現在、この業界では、たくさんの人がメルマガをやっているので、
業界に来てまもなくすれば、大量のメールが送られてくるようになります。

そうなると、次第に送られてくるメールを全部見ることはなく、
開封すらしなくなってくるのです。

よって、送る側はなんとかして、
自分のメールを開いてもらおうと必死でタイトルを
キャッチーなタイトルにするというわけです。

もしかしたら、普段は僕のメールを見なかった人も、昨日の、
「馬鹿野郎」という言葉に反応して開封したかもしれません。

こうやって、タイトルに奇抜なことを書いて、
興味性を引き、メールを開封させようとするテクニックを、
“開封ギミック”と言います。



もしかしたら、鈴木さんのように不快に感じた方もいるかもしれませんが。

タイトルだけ奇抜に書いただけで、
本文を読んで頂ければ馬鹿野郎という内容は書いていないので。

そこは開封の為のテクニックだけ着目して頂ければと思います。(笑)



こういった奇抜なタイトルを入れる事によって、
「何これ?」「えっ?」と思い、メールを開いてくれるわけです。

普段読まない人でも、その時に書いてある内容が良ければ、
次のメールも次第に読むようになってくれて、
いつしかのオファーへと繋がります。

コピーライティングで重要と言われている、
Not Readの壁をメルマガではタイトルで突破するわけですね。



例えば。

「とにかく実践してみて下さい」
「完全自動化を目指しませんか?」
「どうしたら稼げるのか知りたくありませんか?」

このようなメールタイトルでは何も面白味がありません。

毎日読む人以外のメルマガ以外ならすぐにゴミ箱いきでしょう。



それとは逆に。

「青のりが前歯についてたから稼げないんです」
「ビジネス書コーナーはガン無視しましょう」
「稼ぎたいなら10秒以内に馬鹿になれ」

こういった興味性を持つタイトルの方がグッと引き込まれ、
思わずクリックして中を見てしまうでしょう。



本屋さんでも同じですよね。

キャッチーなコピーだから手に取ってみるわけです。
その本を読むわけです。

映画だって、僕たちは面白そうなタイトルだと、
どんな映画か気になりますよね。

ありきたりなヘッドコピーでは誰にも相手にされません。
つまり、読まれません、つまり、売れません。

人が興味を示さないわけですから、当たり前です。

つまり、文章で人は簡単に動かせるものだという事です。



今回、鈴木さん以外の方も嫌悪感に浸った人もいるかもしれませんが、
それは文章が持つ力です、怒りを文章で引き起こしたわけです。

人を怒らせる事が出来るなら。

人を喜ばす事も、人にお金を払ってもらう事も可能です。

それがコピーライティングです。

興味性を引くタイトルが悪いわけではないんです。

要は、中身が役に立ったり、おもしろかったりすれば、
キャッチーなタイトルでも、読んだ人は納得します。

問題は「タイトル」と「本文」の乖離度合いです。

このバランスが非常に大事です。



もし、今回のタイトルで中身も卑下するような内容であれば。
より嫌悪感を抱いてメルマガ解除する人も現れたかもしれません。

でも、内容をしっかりまとめて書く事で納得してくれます。
メルマガ解除も昨日はなかったので、納得してくれているという事です。



大切なことは読者さんにどれだけ価値を提供できるか。

楽しんでもらえるか、学びとなっているかが重要なんです。

それさえ意識して、努力していけば、
必ず、あなたのファンは増えていくでしょう。

こういったテクニックはたくさんあります。

ただ知っているだけで適当に使っていてもダメなんですけどね。
適材適所で使えることで、ものすごい力を発揮するのです。



ライティングのテクニックは多岐に渡ってありますが、
これを自由自在に使えるようになれば。

文章1つでお金を生み出す事は容易です。

僕の読者の方は皆さん十分、ライティング重要度は理解していますし、
しっかり学ばれていると思いますので。

引き続き学び、アウトプット(書きまくる)していきましょう。

ネットビジネス大百科現代広告心理101
この2つを徹底的に落とし込めばライティングは完璧です。



追伸

今日はお昼に、友人とコラーゲンしゃぶしゃぶを、
横浜で食してきました。

初めてのコラーゲンしゃぶしゃぶだったのですが、
めちゃくちゃ美味~~~でした。

コラーゲンの塊(笑)

写真 2 (2)



越後魚沼健康豚のバラ肉、ロース肉、本ずわいがにしゃぶも追加。

お肉も柔らかくて、薬味も9種類用意され、
しゃぶしゃぶのバリエーションがとにかく豊富。

この薬味システムは個人的に好きです。

写真 1 (2)



最後のシメの魚沼産コシヒカリと古代米(黒米)を使った、
カラダに優しいコラーゲン雑炊も超絶に美味でした。

果たして明日はお肌がツルツルになるのかどうか。。。





このブログを少しでも楽しんで頂けたら、
応援ポチを1日1回していただけると嬉しいです^^

⇒石井ちゃんは今何位?

石井ちゃんのビジネス論を無料で公開中

毎月40~50万円の副収入をほったらかし(且つ安定的に)で稼ぎ、 時間に束縛されない自由な暮らしを手に入れたいと願うなら…

176,714円176,714円

あなたのライフスタイルが180℃変わる実践型ノウハウを限定配信中です。
全てを"無料"で公開してるので、是非ご覧になってください。

14000

※読者限定プレゼント企画も毎月開催中です。



最新無料ビジネス情報

  1. 17歳から10年連続1億円稼ぎ続ける男の秘密

    高校中退、元ニートで、17歳で起業して、わずか1年で年商1億円達成した秘密を暴露。

    ↓↓↓

  2. 年間6000万を稼ぎ続ける裏ロジックを無料公開

    年間6000万を稼ぎ続け、1700名の資産を10倍にし不労所得を実現する業界最高峰プログラムです。

    ↓↓↓

  3. 自由な人生を手にいれる教科書

    たった1人で3億円稼ぎ、20代でセミリタイヤ、雇われない生き方のすすめがここにある。

    ↓↓↓

「自由」を手に入れる為の徹底強化講座

14000


【期間限定】特別ボーナスコンテンツプレゼント中!

データ
14000

               

“メルマガの開封率、反応率が上がる、開封ギミックとは?” への2件のフィードバック

  1. お~はっ より:

    石井ちゃん(石井ちゃんさん?)、こんにちは、お~はっと申します。

    仰る通り、日々届く大量のメルマガの中で、せめて開封してもらうとすれば工夫は絶対に必要ですね。

    タイトルにRe:を入れるのも、ありふれてきましたし。

    奇をてらっただけのものは、すぐにダメになります。

    きちんとライティングを学ぶのは大事だということですね。

    とても参考になりました。

    応援ポチも忘れずにしておきますね。

    これからの更新も楽しみにしています。

    ありがとうございました。

  2. akissa より:

    石井ちゃんさん

    こんばんは、akissaです。

    実際の店舗でも思わず立ち止まって
    しまうキャッチコピーってありますよね。

    うまいなぁ~なんて感心してしまいます。^^

    発信する側であれば
    学んでいく価値があるんですね。

    ありがとうございます。
    応援ポチ♪

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.