【期間限定】凡人のためのBreak Rule 2016 By 和佐大輔

成功者の共通ルーツを無料で公開!

購入を決意する一撃必殺!!

こんにちは、石井です。
今日は前回に引き続き。

「Appleの店員の価値の付け方について」

の、お話していきたいと思います。

前回のお話はこちらから。

うっす。かっる。楽。

Mac Book Airを買ってからというものの。

日夜、アプリの使い方や設定など
カスタムしている状態がずっと続いています(笑)

いや、本当に便利だなと思って…。
感動しています。

さっき市役所に予定があったので、PC持って出かけたのですが。
待ち時間の際にPC開いて作業していました。

持ち運びも便利だし、起動も早い。

どこに行ってもPCが使えるのはネットビジネスやってる人からすれば、
時間を有効に使えるといったものです。

時間を短縮、または濃厚に使えるツールにはお金を投資していきましょう。

こういった所にお金を投資出来るか否かで、
雲泥の差が生まれてきます。

はい。
では、本題を書いていこうかと思います。

今日のテーマ。

「Appleの店員の価値の付け方について」

ですが。

僕はこのMac Book AirをApple銀座店で買いました。

元々、長年のWindowsユーザーで、
Macには全く触れたことのないMac初心者なわけです。

そんな素人はApple Storeに入るだけで
心臓がバクバクしてしまう状態です(苦笑)

お店に入るや否や

「何かお探しですか?お手伝いさせて頂ますよ」

と、アプローチされました。

元々、Macを買う気で来たので店内を物色するより。
サクサク聞いてしまおうと言うことで。

「買う気で来ました。長くなるけどいいですか?」

と、僕からも逆アプローチ(笑)

前持って“聞きたい事リスト”をまとめておいたので、
聞きたい事はすぐにスラスラと聞けました。

・PDFファイルはソフトは入ってるのか?
・動画を制作、編集ソフトはどれを使えばいいのか?
・テキスト、メモはどのソフトなのか?
・Wi-Fiは何処でも使えるのか?手ぶらでいいのか?
・ショートカット等、使い方はどうなってるのか?
・MacとWindowsを比較するとどっちがいいのか?
・Mac Book AirとMac Book Proはどっちがいい?

等、初心者みたいな質問リストをまとめて

いざ、店員さんに聞き込みを開始。
元々、買う気でお店に向かったので。

価値>値段

といった心理状態。
上記の質問を聞き終わったとこで。

「なるほどなるほど、ふむふむ」と
機能的価値の部分が加わり。

価値>>>値段

まで、購買パラメータが上昇しました。

ここから更にパラメーターが上がる現象が起きました。
その上げた原因というものが。

“ユーザーの声”でした。

話を聞いた店員さんも、
Mac Book Airを持っているとのこと。

更に、それ以外にもMacを4台も所持しているという、
Mac愛用者だったわけです。(笑)
(そのレベルじゃないとAppleで働けないか…)

って、事で。

その店員さんのMacの歴史や、使用した感覚、利点など
沢山、聞まくってみました。

その中で一番心に刺さった言葉というのが。

「僕もMac Book Air持ってますけど、これは外に持っていけるし。何処でもPCが使えるし、起動も早いし、軽くてカフェなんかに常に持っていっちゃいますね。見た目もカッコいいし、便利過ぎますね。もうMac Book Airなしで外を歩く気にもならないぐらいです(笑)」

と、ストーリー、コンセプト、Macのキャラクターなの魅力を語られ。
MacBook Air愛を語られると。

「あぁ、この人は心の底からMacを愛してるんだなぁ」

と、心で頷いてしまいますよね。(笑)

元々、僕は買う気でMacに来ているわけですから、
更に店員さんの付加価値も更に購買意識が上昇してしまったのです。

結果。

価値>>>>>>>>>値段

むしろ、その店員さんによって、
クロージングされてしまっと言っても過言じゃない(笑)

機能的価値にフォーカスを当てるわけではなく。
体験価値にフォーカスを向けるわけです。

僕らもビジネスをやる上で。

「使い心地や未来をイメージさせること」

が、本当に大事だなって話を聞きながら思いました。

機能的価値というのは購買意欲を上げるわけではありません。

・CPUの負担がどうだとか
・処理速度がどうだとか

そういった機能の部分はお客さんは響かないのです。
Mac初心者に言っても通じないから。

大事なのは

「この商品を使った未来の提示」です。

使うことで人生にどう影響があるのか。
与えられるのか。

この感情を揺さぶることが出来れば、
人がモノを買うべき理由が生まれます。

どんな商品だって使った未来を想像して買うわけです。

新しいエアコンや、パソコン、携帯…
勿論、情報教材なども同じです。

「買った未来はどうなるか?」

ここを刺激すると人がモノを買う理由に繋がる。
この世の全てのビジネスに共通して言えます。

機能がどうだらとか
このソフトはどうだら

というよりも、この機能を使うと

あなたの生活はこう変わりますよ。
この商品を使うと未来がこうなりますよ。

という、価値の提案があるとより買う意識に繋がるんですね。

僕の購買パラメーターを上げられたのは。

「僕もMac Book Air持ってますけど、これは外に持っていけるし。何処でもPCが使えるし、起動も早いし、軽くてカフェなんかに常に持っていっちゃいますね。見た目もカッコいいし、便利過ぎますね。もうMac Book Airなしで外を歩く気にもならないぐらいです(笑)」

この部分ですね。
ここには機能の話も、テクニック、技術の話は一切ないわけです。

でも、ここで僕は「めっちゃ欲しい」と思ったわけです。

未来を与える。
イメージさせる。

そして、間違いない商品の提案。

商品を売るさいにも、
機能や技術よりも人生を変える提案というのが、
一番意識すべき部分ですね。

P・S

情報販売でも、無料オファーでも。

「この商品を使うとあなたの未来は○○のようになれます」

という、価値提案が一番意識すべき部分ですね。

まずはありたっけの知識を提供して、
そこに付加価値を付属していきましょう。

お金を払うっていうのは一見難しそうですが。

本質を理解して、正しい商品の提案が出来れば
無限に稼ぎ方は存在します。

僕は音楽業界でも稼いでいますが。

「楽しい空間提供」

を、お客さんに与えているからこそです。

つまらないイベントには誰も来ませんし、
お金を払いません。

人というのは面白いものです。

興味あるものには何万、何十万も払うのに。
興味ないものには1円足りとも払わない。

お金の価値観を破壊させることが一番大事ですね。





このブログを少しでも楽しんで頂けたら、
応援ポチを1日1回していただけると嬉しいです^^

⇒石井ちゃんは今何位?

石井ちゃんのビジネス論を無料で公開中

毎月40~50万円の副収入をほったらかし(且つ安定的に)で稼ぎ、 時間に束縛されない自由な暮らしを手に入れたいと願うなら…

176,714円176,714円

あなたのライフスタイルが180℃変わる実践型ノウハウを限定配信中です。
全てを"無料"で公開してるので、是非ご覧になってください。

14000

※読者限定プレゼント企画も毎月開催中です。



最新無料ビジネス情報

  1. 17歳から10年連続1億円稼ぎ続ける男の秘密

    高校中退、元ニートで、17歳で起業して、わずか1年で年商1億円達成した秘密を暴露。

    ↓↓↓

  2. 年間6000万を稼ぎ続ける裏ロジックを無料公開

    年間6000万を稼ぎ続け、1700名の資産を10倍にし不労所得を実現する業界最高峰プログラムです。

    ↓↓↓

  3. 自由な人生を手にいれる教科書

    たった1人で3億円稼ぎ、20代でセミリタイヤ、雇われない生き方のすすめがここにある。

    ↓↓↓

「自由」を手に入れる為の徹底強化講座

14000


【期間限定】特別ボーナスコンテンツプレゼント中!

データ
14000

               

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.