【期間限定】凡人のためのBreak Rule 2016 By 和佐大輔

成功者の共通ルーツを無料で公開!

ディズニーからビジネスを学ぶ・デザイン編

こんばんは、石井です。

夢の国、ディズニーに行ってきました。
いやぁ…30歳近くになっても十二分に楽しめました。

老若男女楽しめる空間というのは、
世界でもディズニーだけなのではないでしょうか?

最強であり、最高のエンターテイメント空間ですね。

今回は、タイトルの通りで。

僕がディズニーに行ってきて感じたことを、
ビジネス目線に置き換えてお送りしていきたいと思います。

書きたいことが多いので、どこまで行くかわかりませんが。
ここ数日で書いていきたいと思います。

「夢の国をビジネス目線で見るな!」
「夢を壊さないで〜~~!!涙」

という場合は、見るのはご遠慮下さい。

夢をぶっ壊してしまう可能性があります。(笑)

僕はビジネスをやっていく以上、
様々なビジネスモデルを自分なりに置き換えて、
考えていく必要があると思います。

何故なら、ビジネスにおいて重要なのは発想です。

発想というのは簡単には出てきません。
でも、発想を生み出す方法としては。

とにかく経験をする、体験をする事が必要になります。

その記憶が複合して新しい「アイデア」というものが生まれます。
つまり、沢山経験して、体験し、自分に置き換えて考えることで。

「オリジナルのアイデア」が、生まれます。

ってことで。

僕は僕の発想をアウトプットすべく、
色んな角度でディズニーの内部を分析をしていくので…。

夢をぶっ壊されたくない場合は今のうちにページを
閉じて下さいね。(笑)



はい。
では、いきます。

まず、ディズニーって聞くとどんなイメージを想い浮かべますか?

「夢の国」「楽しい空間」「お姫様になれる」
「ミッキー、ミニーに会える」「ジェットコースターが楽しい」
「食べ物が美味しい」「パレードが綺麗」

と、色々な要素や項目が思い浮かべると思いますが。

僕が考えるディズニーというのは、
非日常空間デザインの集合体です。

だって、メインキャラクターのミッキーですが。
冷静に考えて下さい。

言ってしまえば、ただの「ネズミ」です(笑)

渋谷の朝型にはゴミ箱の近くや、駅などに
直径20㎝あるだろう、ネズミが現れますが。

誰一人として

「きゃーーー!可愛いー!」

なんて、言う人はいません。

むしろ狂気の雄叫びばかりです。

「うわぁぁー!ネッ、ネズミだー!」

と。(笑)

ミッキーやミニーも同じネズミで抱きつくのに。
リアルネズミには抱きつきも、興味すら示さない。

じゃあ、何で「同じもの」なのに差が生まれるのでしょうか?

「本物のネズミじゃないキャラクターだから」

とか、当たり前の理由は抜きにして、
僕が思う差というのは。

デザインによってイメージを変えたから。

漫画やアニメなどのキャラクターというのは
非日常の空間を世の中に放出し、認知させているわけです。

非日常の空間に自分を投影させて

○○みたいになりたい
○○のようにしたい
○○は可愛い、カッコいい

などと、憧れや希望を生み出します。

ミッキーは元々ただのネズミだったわけですが。
それをキャラクターとして確立し

「可愛い愛嬌のあるキャラクター」として、
デザインされ、この世に誕生したわけです。

ミッキーはネズミです。
ミニーは女ネズミです。
ネズミ男とジャンルは同じです。

(笑)

ですが、ジャンルは一緒なはずなのに、
それぞれのイメージは全く違いますよね?

つまり、元々のイメージを破壊し、
デザインを再構築した
ということです。

新しい定義を生み出したとでも言いますか。

「これはネズミだけど愛嬌のあるキャラクターなんだよ
むしろ、ネズミじゃなくてミッキーっていう新しい生き物なんだよ」

って、今まで存在していたネズミのフィルターをぶっ壊して。
新しい価値観をデザインしたということです。

そして、そこに数々のストーリーを組み込ませ、
独自のコンセプトを加え続けることで。

ミッキーマウスという独自のキャラクターが出来上がり。
世の中に認知され始めたのです。

元々、ミッキーは喋れないキャラでしたが。
それではキャラが引き立たないということで喋るネズミへと変化しました。
(という、僕の仮説です。笑)

喋るネズミとなって更にキャラクターが引き立つわけです。
スポーツも出来るネズミ、ダンスも出来るネズミ。

こんなネズミいません(笑)

もはや、ミッキーというのはネズミというジャンルから外れた、
唯一無二の存在へと上り詰めたといえます。

これはウォルトさんが手がけてたプロデュース作品。

今でいうAKB48も同じように秋元先生が、
「会えるアイドル」をデザインしたから生まれました。

このように自分で作り出す「デザイン」というのは、
唯一無二のもので誰にも真似出来ません。

ネットビジネスの場合で言うと、

文章の書き方や(コピー)、ブログデザイン、サイトデザイン…
などなど、自分で手掛けるものって沢山ありますよね。

その中で自分だけのストーリー、コンセプト、キャラクターを
デザインすることで。

誰にも真似出来ない「あなた」という存在が、
ネット上に登場するわけです。

そこにストーリーを加えて加え続けることで、
深みが増してくるようになります。

僕が騙された詐欺の件も。

詐欺師の人が「稼げる」というデザインをして、
そのデザインを信じてもらうストーリーを準備して、
キャラクターを作り、「お金を搾取する」というコンセプトの元に出来上がったものです。

…。

うーん、自分の話で例えると凹みますが(笑)

まあ、まとめると。

デザインを設計することで、「新しいモノ(存在)」が生まれ。
ストーリー、コンセプトを加え続けることでデザインをより立体的に作り上げ、
自分が思う「完成形」へと作り上げていく

ということです。

ディズニーは今年で30周年を迎えたのですが。

お菓子の缶も今までの30年の歴史が書かれていて、
今までのミッキーのキャラクターデザイン(1年ごとのテーマ作品)が
缶に書かれていました。

このように、30年経った今でも、
創意工夫をし続けているからこそ、長い間支持されているます。

常に進化を続け、お客さんを飽きさせず、より楽しませるには?
の工夫がされているわけですね。

その為にはデザインを見直す必要があります。

言い換えれば。

「自分はどのように見られたいのか」

ということです。

その完成形に近づいていけるように、
試行錯誤しましょうってことです。

では、今日はここまで。

次回は

「ディズニーからビジネスを学ぶ 価値編」

と、題して書いていこうと思います。





このブログを少しでも楽しんで頂けたら、
応援ポチを1日1回していただけると嬉しいです^^

⇒石井ちゃんは今何位?

石井ちゃんのビジネス論を無料で公開中

毎月40~50万円の副収入をほったらかし(且つ安定的に)で稼ぎ、 時間に束縛されない自由な暮らしを手に入れたいと願うなら…

176,714円176,714円

あなたのライフスタイルが180℃変わる実践型ノウハウを限定配信中です。
全てを"無料"で公開してるので、是非ご覧になってください。

14000

※読者限定プレゼント企画も毎月開催中です。



最新無料ビジネス情報

  1. 17歳から10年連続1億円稼ぎ続ける男の秘密

    高校中退、元ニートで、17歳で起業して、わずか1年で年商1億円達成した秘密を暴露。

    ↓↓↓

  2. 年間6000万を稼ぎ続ける裏ロジックを無料公開

    年間6000万を稼ぎ続け、1700名の資産を10倍にし不労所得を実現する業界最高峰プログラムです。

    ↓↓↓

  3. 自由な人生を手にいれる教科書

    たった1人で3億円稼ぎ、20代でセミリタイヤ、雇われない生き方のすすめがここにある。

    ↓↓↓

「自由」を手に入れる為の徹底強化講座

14000


【期間限定】特別ボーナスコンテンツプレゼント中!

データ
14000

               

“ディズニーからビジネスを学ぶ・デザイン編” への3件のフィードバック

  1. ディズニーからビジネスを学ぶ・価値編 | 財産差し押さえ起業家・石井ちゃんのブログ より:

    […] 前回の、 ディズニーからビジネスを学ぶ・デザイン編 […]

  2. ディズニーからビジネスを学ぶ・キャッシュポイント編 | 財産差し押さえ起業家・石井ちゃんのブログ より:

    […] ディズニーからビジネスを学ぶ・デザイン編 ディズニーからビジネスを学ぶ・価値編 […]

  3. […] ディズニーからビジネスを学ぶ・デザイン編 ディズニーからビジネスを学ぶ・価値編 ディズニーからビジネスを学ぶ・キャッシュポイント編 […]

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.